目次

1.福岡県福岡市の鳥飼豆腐

福岡市の鳥飼豆腐

鳥飼豆腐とは

福岡市の鳥飼豆腐
鳥飼豆腐の店舗は福岡市早良区西新から、国道263号線早良街道を三瀬峠に向かってひたすら南下し、山懐に入った早良区石釜にある豆腐店です。福岡市内と言っても割りと山奥です。
大正10年の創業以来、まもなく創業100年を迎える昔ながらの豆腐屋で、脊振山系の「地下水」と「国産大豆」、そして「手作り」にこだわり営業しています。
福岡市の鳥飼豆腐
豆腐の製造・販売に加え、産直野菜等の販売、豆腐スイーツカフェ「べびーしょこら」とうどん店「ひとつ堂」を併設、また、「おから」「天然水」の無料持ち帰りを継続実践するなどして人気・観光スポットとなっています。

店内には有名人のサインが置いてあり、知名度の高さをうかがえます。


2.鳥飼豆腐の取り扱い商品

福岡市の鳥飼豆腐
鳥飼豆腐の大豆は、地元九州産と北海道産のブレンドです。水は、脊振山系に湧く地下天然水を使用しています。職人は、先代からの手づくり製法を継承し、一丁一心、真面目に丁寧に作っています。

豆腐屋さんならではのもめん豆腐や厚揚げ豆腐などなど……その中でも寄せ豆腐と胡麻豆腐が人気があるようです。

豆腐の種類は通常はもめん、絹、寄せの3種類しかありません。揚げなどのメニューは充実しています。豆腐は厳選されたもので勝負している証拠だと思います。
福岡市の鳥飼豆腐
鳥飼豆腐の商品一覧
もめん豆腐 180円
絹ごし豆腐 200円
寄せ豆腐 200円
豆乳 200円
黒大豆寄せ豆腐
黒大豆豆乳
焼き豆腐
ごまだんご 150円
豆腐ドーナツ 200円
さつま揚げ 280円
漁師天 380円
寄せ揚げ 200円
とうふ白玉 200円
厚揚げ 100円
がんも 300円
福岡市の鳥飼豆腐

3.鳥飼豆腐の商品を食べた感想

もめん 鳥飼豆腐
もめん 鳥飼豆腐 180円
にがみ2、舌触り2、堅さ4、塩2、甘さ2、濃厚2
少し硬めの木綿豆腐で、舌触りは木綿そのもの。大豆の味はそこまで強くなくてうっすらと旨みが残っている。甘さは少なくてにがみもすくないので全体的に味が薄めになっている。


豆乳 鳥飼豆腐
豆乳 鳥飼豆腐 200円
濃さ3 後味2 甘さ2 飲みやすさ3 味付け
口当たりがマイルドでさらっとした豆乳。豆乳の濃厚さは割と強めにあるけど、後味はむつこさが少し残っている。甘さは程よくある。


寄せとうふ 鳥飼豆腐
寄せとうふ 鳥飼豆腐 200円
にがみ4、舌触り2、堅さ2、塩3、甘さ2、濃厚2
少し柔らかめの豆腐で少し固形がかっている。舌触りは少しざらっとしている。味は甘さはなくて塩感のほうが後味にずっと残っていて印象的だけど、苦味も伴っている。甘さも後味にあるものの苦味が割りと強い。






4.鳥飼豆腐へのアクセス方法

店名:鳥飼豆腐
お問い合わせ:092-804-2639
住所:福岡県福岡市早良区大字石釜1185-1
営業時間:9:30~18:00
定休日:水曜日
駐車場:あり


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.