目次

1.東京都渋谷区の豆富食堂

東京都渋谷区の豆富食堂の写真

豆富食堂とは

豆富食堂は渋谷区恵比寿の恵比寿駅から徒歩5分のところにある、おしゃれでヘルシーな豆腐料理の専門店です。

2021年11月にオープンした新しいお店で、運営会社は五反田・恵比寿を中心に飲食店を展開するJOです。

何よりコンセプトとして凄いのは全て豆腐や大豆を使った料理を出すお店です。
なので、店内には本格的な豆腐製造設備があり、いつでもできたての豆腐を提供できるお店は他に聞いたことがありません。

作り方にもこだわり、国産大豆のミヤギシロメを使って、消泡剤はもちろん不使用です。

ミヤギシロメにこだわったのは、修行に行った宮城の老舗豆腐店の味を忠実に再現するためだそうです。


2.豆富食堂の取り扱い商品

東京都渋谷区の豆富食堂の写真
昼はランチとして、夜は酒場として利用でき、テイクアウトにも対応しています。

店頭では木綿豆腐、おぼろ豆腐の他に、一口揚げ、搾りたて豆乳、おからマドレーヌ、おからクッキーなども販売しています。


外観から木材とガラスを使ってオシャレ感が満載です。店頭販売はライトで照らされて、映えています。

店内に入ると大豆の袋が置かれてあり、すぐに製造設備があらわれます。隔離された空間で、機械や部屋もきれいです。

座席数は40席で店内はカウンターやテーブルがあり、広いです。こちらも木目調のデザインです。
店名 豆富食堂
使用大豆 ミヤギシロメ
にがり 不明
不明
消泡剤 不使用
東京都渋谷区の豆富食堂の写真
豆富食堂のお持ち帰りメニュー
木綿豆腐
おぼろ豆腐
三角揚げ
一口揚げ(10ケ)
豆腐アイス
豆乳珈琲パンナコッタ
豆花
豆乳
プレーン
白ごま・黒ごま


3.豆富食堂の商品を食べた感想

おぼろ 豆腐食堂
おぼろ 豆腐食堂
にがみ1、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ3、濃厚3
柔らかくてとろけそうな口当たりがあるおぼろ豆腐で、味は大豆のミルクのようなうまみと甘さが際立っている。塩味はそこまで強くなくて苦みもなく食べやすい。後味には自然な大豆の味が楽しめる。


4.豆富食堂へのアクセス方法

店名:豆富食堂
お問い合わせ:03–6455–2516
住所:東京都渋谷区恵比寿西1–3–1
営業時間:12:00–14:30 (L.O. 14:00) 17:00–23:00
定休日:不定休
駐車場:なし


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.