目次

1.福岡県福岡市のたしろ屋博多阪急店

福岡県福岡市のたしろ屋博多阪急店

たしろ屋博多阪急店とは

福岡県福岡市のたしろ屋博多阪急店
たしろ屋は熊本市本荘にある豆腐店です。
昭和26年の創業以来豆腐を造り続けています。

博多阪急の地下食料品売り場にある熊本市本庄本店の手作り豆腐店です。

大豆の味が甘くて、まるで豆腐やないような贅沢な味を楽しめます。
福岡県福岡市のたしろ屋博多阪急店
大豆は熊本益城郡のふくゆたかを使用してお水は阿蘇、塩は天草と熊本の味がしっかり濃縮されています。

博多以外には熊本と東京のデパートにもお店が入っているようです。



2.たしろ屋博多阪急店の取り扱い商品

福岡県福岡市のたしろ屋博多阪急店福岡県福岡市のたしろ屋博多阪急店




たしろ屋博多阪急店の商品一覧
ゆばとうふ

白雪 108円
堅奴 285円
なごみ 300円
きぬ薫 225円
ゆず 300円
もめん薫
一生のゆばどうふ
一生のごまどうふ
一生の麻乃実どうふ

鍋豆腐
美豆乳
醤油
厚揚げ 260円
京あげ 306円
福あげ 598円


3.たしろ屋博多阪急店の商品を食べた感想

堅奴 たしろや
堅奴 たしろや 263円
にがみ3、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
名前の割に木綿にしては柔らかくて舌触りはあまりよくない。味は後味に苦味があるのが少し気になる。大豆の味は薄くて甘さや塩っぽさが少ない。


一生のゆばどうふ たしろ屋一生のゆばどうふ たしろ屋
一生のゆばどうふ たしろ屋
にがみ3、舌触り2、堅さ1、塩3、甘さ1、濃厚4
ほぼ液状に近くて口当たりはドロッとしている。表面にはうっすらと湯葉が張られていて柔らかい。味は甘さがなくて苦味が少し伴っている。大豆の濃さは強めで豆乳をそのまま飲んでいるようなイメージ。少しの塩感があるけど、奥深い味を楽しめる。


和 たしろ屋
和 たしろ屋
にがみ2、舌触り3、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
ふわっとした柔らかい豆腐で、表面より中が崩れていてマイルド。味は少しの塩感と甘さがあるけど、あまり強くない。大豆の味は後味に少しあらわれるけど、濃くない。苦味も少なくて食べやすさがある。


京 たしろ屋京 たしろ屋京 たしろ屋
京 たしろ屋
にがみ1、舌触り5、堅さ2、塩3、甘さ3、濃厚4
食感がまろやかかつクリーミーでつるっとした舌触りはとろけそうな感覚でのどごしにハマる。味は奥深い甘さが程よくあって塩っぽさが強調されている。苦みもなくて大豆の濃さもわかるくらい楽しめるので良い。


4.たしろ屋博多阪急店へのアクセス方法

店名:たしろ屋博多阪急店
お問い合わせ:092-419-5140
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休
駐車場:あり


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.