目次

大分県大分市にある大津留食品

大分県大分市の大津留食品

1.大津留食品とは

大分県大分市の大津留食品
大津留食品は大分市で豆腐を作っている会社です。

世界農業遺産に認定された地元大分の国東半島で作る大豆フクユタカを100%使用した豆腐がウリです。



2.大津留食品の取り扱い商品

大分県大分市の大津留食品
豆腐は業務用が中心で、スーパーや学校給食に卸しています。
大津留食品の商品は名前の通り鶴のマークが目印です。
豆腐やあげを何種類も作っていて、商品数は多そうです。



店名 大津留食品
使用大豆 大分県産大豆
アメリカ又はカナダ産大豆
にがり 塩化マグネシウム
不明
消泡剤 不明

大津留食品の商品一覧
手造り絹
手造り木綿
田舎豆腐
おぼろとうふ
しそとうふ
ピーナッツとうふ
濃く旨とうふ
鉄板焼豆腐
ごまとうふ
豆乳
各種揚げ


3.大津留食品の商品を食べた感想

鉄板焼とうふ 大津留食品鉄板焼とうふ 大津留食品
鉄板焼とうふ 大津留食品
にがみ3、舌触り2、堅さ3、塩2、甘さ1、濃厚2
焼き味があって表面が堅めの豆腐。食べるとふんわりまろやかさもある。甘さはなくて塩味がわずかにある。大豆の味もほのかにある。少し酸味が感じられるのが特徴。


商品名:ごまとうふ(大津留食品)
ごまとうふ 大津留食品
商品名:ごまとうふ
販売:大津留食品(大分)
内容量:180g
エネルギー:79.2kcal ごまとうふ 大津留食品
にがみ2、舌触り4、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚3
とても食感が濃厚で、口当たりでドロッとしているのが特徴的。硬くはない。味は甘さや塩味はないけど、ほんのりと香るゴマの味は意外なほど後味まで残っている。そしてうまみも感じられる。苦味はごくわずか。たれは甘味噌たれ。


ピーナッツとうふ 大津留食品
ピーナッツとうふ 大津留食品
にがみ1、舌触り4、堅さ2、塩1、甘さ1、濃厚2
ヌルッとして空気が入ってなくて密度が高くて、後にとろけそうな感覚が特徴の舌触り。
アメリカ産のピーナッツと澱粉からつくられており、ピーナッツ感は強くない。甘さや塩味もなくて無味に近い印象。


商品名:コク旨とうふ(大津留食品)
コク旨とうふ 大津留食品
商品名:コク旨とうふ
販売:大津留食品(大分)
内容量:300g
エネルギー:68kcal コク旨とうふ 大津留食品
にがみ1、舌触り3、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
ツルッとしていて絹のような食感があるとうふで、柔らかめ。味はほどよい塩感と甘さを兼ね備えていて苦味もなく食べやすい。大豆の味もシンプルに楽しめる。


おおいた育ちもめん 大津留食品
おおいた育ちもめん 大津留食品
にがみ2、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚3
もめんにしては柔らかくて密度がある食感の豆腐。大豆の味があるのはよい。苦味は少ないけど、酸味が目立つ味で、塩味や甘さは少なめ。


しそ風味とうふ 大津留食品しそ風味とうふ 大津留食品
しそ風味とうふ 大津留食品
にがみ1、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚1
柔らかくて水分量が多い食感の豆腐で、大豆の味よりしその香りが強い。甘さはないけど、苦味もクセも少なくて食べやすい。


鍋とうふ 大津留食品
鍋とうふ 大津留食品
にがみ1、舌触り2、堅さ3、塩2、甘さ1、濃厚2
少し密度が詰まっていて堅めの口当たりの豆腐。大豆の味が濃い部分があるのと同時に少しの塩味がある。甘さはわずか。しっかりした食感で鍋でも崩れずに食べることができる。



大津留食品の商品購入はこちら


4.大津留食品へのアクセス方法

エリア: 大分県佐伯市
TEL: 097-543-0461
住所:大分県大分市田中町1丁目14−48
営業時間:8時00分~17時00分
定休日: 月・水曜日

このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.