目次

1.広島県福山市のとうふやまん天

広島県福山市のとうふやまん天

とうふやまん天とは

広島県福山市の『とうふや まん天』は戦前からお店を構えていて、豆腐は毎朝早くから店舗奥でつくられています。
なので新鮮でうまみが詰まっています。

店舗前にはソフトクリームの模型があるので夏場は販売しているのでしょう。建物はケーキなどスイーツを売っていそうな雰囲気もあります。
とうふやまん天の店内
福山の中でも駅に近くて場所も良いので、すこし足を延ばしてみるとお店に行くことができます。

定番商品の「まん天とうふ」に「すくい豆腐」「絹厚揚」をはじめ、特別なにがりと大豆を使用した豆乳で作ったまん天とうふは絶品です。




2.とうふやまん天の取り扱い商品

広島県福山市のとうふやまん天
商品の数は少なめですが、商品の取り扱い範囲は広いです。メインの豆腐の種類は少ないです。惣菜系の商品が多くて、コロッケやドーナツ、おから、厚揚げなど魅力的な商品が多数あります。

お手ごろな絹・木綿豆腐は、店内にあるステンレスの大きな水場に流水で冷やされており、お願いすると、それを自ら掬い上げてくれます。

夏は豆腐ソフトクリームが人気のようで福山市民の投票による福山百選にも選ばれているようです。


広島県福山市のとうふやまん天
店名 とうふやまん天
使用大豆 九州産ふくゆたか
にがり 不明
不明
消泡剤 不明

店頭販売
おからとうふドーナツ 350円
豆腐ソフトクリーム 300円
絹厚揚げ 200円
おあからコロッケ 320円
まん天絹とうふ 280円
ひとくちがんもどき 360円
豆乳こんにゃく 280円
豆乳プリン 215円
京あげ 180円
生ゆば 350円
うの花 200円
ざる豆腐 280円
豆乳ローション 2270円
とうふせっけん 870円
とうふのみそ漬け 590円





3.とうふやまん天の商品を食べた感想

たくさんの商品が販売されている中で、今回わたしが買ったものがこちらです。
とうふやまん天の商品
ざる豆腐
にがみ3、舌触り3、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚4
食べたあとに苦味が少し残る。自然のにがみかも。舌触りは良い。濃厚さがある。

まん天絹とうふ
にがみ1、舌触り4、堅さ1、塩2、甘さ2、濃厚3
絹だけに柔らかくて舌触りがとても良い。にがみがないのも特徴。甘くも辛くもないが少しうま味がある。

厚揚げ((木綿)
にがみ4、舌触り3、堅さ5、塩2、甘さ2、濃厚3
外側の堅さが十分にある。内側の豆腐が柔らかいと思いきやこちらにも堅さがあってマッチしている。どんな料理にも崩れることなく使える。豆腐の味は苦みが強いのが特徴で、甘くも辛くもないがうまみが凝縮している感じはある。


豆乳 まんてん
豆乳 まんてん 160円
濃さ4 後味4 甘さ4 飲みやすさ3 味付け
サラリとして飲みやすさがある豆乳で、味はやはり濃厚な大豆の味が楽しめる。甘さが後味にあって、余計な味がないので自然で普通にうまい。後味もさっぱりで飲みやすい。


もめん まん天
もめん まん天 190円
にがみ2、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
少し柔らかめで弾力がある木綿豆腐で、味の第一印象は全体的に薄い。大豆の味はあまり主張していなくて甘さも少なめに構成されている。何にも染まれるという柔軟性が高い豆腐。



味付うの花 とうふやまん天味付うの花 とうふやまん天
味付うの花 とうふやまん天 200円
にんじんやごぼう、油揚げ、シイタケを砂糖やかつおだし、しょうゆで味付けしたおからで、水分量が多くてしっとりとした食感がある。豆乳によってまろやかさがあって味も濃くないので、かつおダシとほのかな甘さが楽しめる。


4.とうふやまん天へのアクセス方法

店名:とうふやまん天
お問い合わせ:084-931-3000
住所:広島県福山市明治町11-10
営業時間:
10:00~20:00
定休日:月曜日
駐車場:あり

大きな道から1本入ったところなので分かりやすいです。



このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.

�J