目次

大分県津久見市にあるとうふ工房豆が辻

大分県津久見市にあるとうふ工房豆が辻

1.とうふ工房豆が辻とは

大分県津久見市にあるとうふ工房豆が辻
とうふ工房豆が辻は大分県津久見市にある豆腐店です。場所は津久見駅から歩いて10分ぐらいにある赤八幡宮表参道交差点で、宮山トンネル付近にあります。そこそこ交通量がある通りなので目立つと思います。

外のテントにとうふと書いてあるので一目で分かります。工場とお店は別の建物になっていて、併設しています。どちらも比較的きれいな建物なので歴史も新しいお店なのかもしれません。
大分県津久見市にあるとうふ工房豆が辻

2.とうふ工房豆が辻の取り扱い商品

大分県津久見市にあるとうふ工房豆が辻
店内はイートンスペースもあり、テーブル2つと椅子が7つあります。
となりで造った出来たてのとうふをすぐに買って食べれるのは魅力的です。ソフトクリームも売っているので、イートンはそのためかもしれません。
冷蔵ケースには豆腐や揚げが並んでいますが、種類は限定されています。

豆腐は佐賀県産大豆100%(フクユタカ)を使用しており、値段は安くないですが、その分スーパーでは買えない味わいです。
豆腐の他に、豆乳や豆乳を使ったソフトクリーム、サンデーなども置いています。
大分県津久見市にあるとうふ工房豆が辻
店名 とうふ工房豆が辻
使用大豆 佐賀県産大豆
にがり 塩化マグネシウム
不明
消泡剤 不明
とうふ工房豆が辻の商品一覧
おから 80円
生ゆば 350円
生あげ
ごまとうふ 220円
木綿とうふ 200円
ざるとうふ 250円
絹ごしとうふ 200円
酒粕 300円



3.とうふ工房豆が辻の商品を食べた感想

木綿とうふ 豆が辻
木綿とうふ 豆が辻
にがみ2、舌触り1、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚3
食感がとても独特で豆腐自体に空気感があって、水分が少なくてパサッとしている。口の中の水分を持っていかれる感じがある。味は塩味よりは甘さがあって、後から徐々に甘味を増してくる。大豆の味は上品で、こちらも食べるごとに奥深さが増してくる。最初と後の印象が違う豆腐。


ざるとうふ 豆が辻
ざるとうふ 豆が辻
にがみ1、舌触り3、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
ツルッとした食感で奥深い甘さが徐々に出てきて苦味がなくてクセもない豆腐。とても食べやすくて良い。


4.とうふ工房豆が辻へのアクセス方法

エリア: 大分県津久見市
TEL: 0972-83-5621
住所:大分県津久見市上宮本町25−6
営業時間:9:00~19:00
定休日: 水曜日


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.