目次

1.広島県三原市にある小西とうふ店

小西とうふ店の店内

小西とうふ店とは

小西とうふ店の店内
店舗は少し奥まったところにあるのでわかりやすくはないですが、小さい店舗なのにたくさんのお客さんが来店されています。
地元で愛されているお店のようで、テレビなどの取材もきている人気店なのです。

雪花菜という木の看板が愛嬌を感じますが、店名の意味はおからと読むそうです。
小西とうふ店の店内小西とうふ店の店内
豆腐類に加えてお惣菜が販売されております。
元々は1979年に創業された老舗豆腐店です。

名物の豆富ドーナツは自家製豆腐の水分のみで作られており、素朴ながらに味わい深いドーナツです。
夢が続く老舗の味です。食べ物を無駄にしない、大事にするという思いが込められた、やさしさの込められたドーナツです。



2.小西とうふ店の取り扱い商品

商品は豆腐や惣菜を中心として販売されているようです。この日は早朝だったこともあり、あまり品揃えもありませんでした。

作業場を見ることができませんが、あまり広そうな感じではありません。

小西とうふ店の店内小西とうふ店の店内
店名 小西とうふ店
使用大豆 世羅産、広島産大豆
にがり 塩化マグネシウム、硫酸カルシウム
沼田川の水
消泡剤 不明

小西とうふ店 商品一覧
豆腐ドーナツ 50円
厚揚げ 110円
あげだし豆腐
やっこ豆腐
田舎とうふ 80円
富士 140円
国産絹豆腐 130円
国産もめん 160円
くみあげゆば 350円
各種総菜

小西とうふ店の店内


3.小西とうふ店の商品を食べた感想

厳選された商品の中で、今回わたしが買ったものがこちらです。
小西とうふ店のくみあげゆば
小西とうふ店のくみあげゆば
くみあげゆば
にがみ2、舌触り2、堅さ4、塩3、甘さ2、濃厚3
ゆばで堅めの食感がある。何層にもなっていてとって食べていく。豆乳の味も伝わるし、甘さもなくてさっぱりとして食べやすい。下層になるにつれて濃厚。

やっこ豆腐
にがみ3、舌触り4、堅さ1、塩3、甘さ1、濃厚2
とろとろの豆腐。絹より柔らかい。口に入れるととろける感覚がある。苦味がすこしあって薄味。


もめん豆腐 小西豆腐店
もめん豆腐 小西豆腐店
にがみ4、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚1
木綿にしては表面は少し硬いけど中身がやわらかめのとうふ。味は塩っぽさや甘さがなくてにがみが後を引く感じがアクセントになっているのかも。


田舎豆腐 小西豆腐店
田舎豆腐 小西豆腐店 80円
にがみ5、舌触り3、堅さ4、塩3、甘さ1、濃厚1
堅めの木綿豆腐で、表面が特に堅いので食べ応えが十分にある。味は苦みがやはり強くあって少しの塩っぽさもある。甘さは強くない。


富士 小西豆腐店
富士 小西豆腐店 140円
にがみ4、舌触り3、堅さ1、塩2、甘さ1、濃厚1
とても苦みがあるのが特徴の豆腐で、柔らかさと舌触りはふわふわ感があってとても良い。絹の舌触りは好感触だけど、後味に残る苦みはなんとも言い難い。



4.小西とうふ店のアクセス方法

店名:小西とうふ店
お問い合わせ:0848-62-2070
住所:広島県三原市西町1丁目8−59
駐車場:あり(1台ぐらい)


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.