目次

1.広島県福山市の柿原豆腐店

広島県福山市の柿原豆腐店

柿原豆腐店とは

広島県福山市の柿原豆腐店
柿原豆腐店は広島県福山市山手町江良で、1947年より営んでいる豆腐屋です。

場所は福山の中心部より西に行った場所にあり、少し山を登った細い道の先に工場兼直売所があります。ナビがないと辿り着けないと思います。一応近くまで行くと道案内の看板があります。
少し登っていくと山陽自動車道の福山SAがあります。
広島県福山市の柿原豆腐店


2.柿原豆腐店の取り扱い商品

広島県福山市の柿原豆腐店
昔からこの場所でオートメーション化が進む中、最小限機械に頼り、あとは昔ながらの家伝製法にて豆腐を作っています。

意外と広そうな敷地で商品の種類も多い方だと思います。

近くのスーパーに卸しているのが多いみたいなので見つけた時は買いましょう。
広島県福山市の柿原豆腐店
店名 柿原豆腐店
使用大豆 国産大豆
アメリカ・カナダ産大豆
にがり 不明
不明
消泡剤 不明
柿原豆腐店の商品一覧
もめん豆腐 100円
国産もめん 180円
おぼろ豆腐 200円
きぬ豆腐 100円
国産きぬ 180円
本づくりもめん 180円
焼き豆腐 120円
国産おあげ 280円
厚揚げ 100円
袋豆腐 100円
油揚げ 100円
卯の花 60円
おぼろタレ 30円
がんも 190円



3.柿原豆腐店の商品を食べた感想

広島県福山市の柿原豆腐店
絹ごし 柿原豆腐店 180円
にがみ2、舌触り3、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
絹ごしといえるような舌触り食感があって柔らかめの豆腐。塩っぽさや甘さはそこまで主張してなくて、独特な大豆の味わいが口に広がってくる。少し苦味があるけど、気にならない。


広島県福山市の柿原豆腐店
もめん 柿原豆腐店 180円
にがみ2、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚1
表面は少し堅くて中身が柔らかい豆腐で、アンバランスが魅力的。味はほのかな大豆の味があるけど、甘さや塩っぽさがなくて雑味がない。何にでも合う豆腐。苦味も少なくて食べやすいけど全体的に主張していない豆腐。


おぼろっこ 柿原豆腐店
おぼろっこ 柿原豆腐店 200円
にがみ2、舌触り3、堅さ3、塩2、甘さ2、濃厚2
おぼろでも少し堅めで崩れていない豆腐。苦味も少なくてさらりと食べやすさがある。味は大豆のほのかな味と甘さが少しある。後味にかすかに塩感があるのもアクセントになっていてそのままでも食べれる。


本づくりもめん 柿原豆腐店
本づくりもめん 柿原豆腐店
にがみ1、舌触り4、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚2
食感が独特で密度が低く少しふわっと感があるので柔らかい豆腐。うまみがつまっているのかもしれない。味は甘さより塩味が若干ありそうだけど薄味でマイルド。逆に素材の味を生かせれる構成になっている。


焼き 柿原豆腐店
焼き 柿原豆腐店
にがみ2、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚1
焼き色がしっかりとついた豆腐で、焼味はそこまで強くない。癖がない豆腐で苦みや塩味も少なくて食べやすい。甘さも少なくて全体的にメリハリはない印象。


もめん 柿原豆腐店
もめん 柿原豆腐店
にがみ2、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚1
柔らかいもめんで舌触りは滑らかで少しモチッとしている。全体的には薄味で何にでも染まる印象。大豆の味より後味にはほのかなうまみを感じることができる。


広島県福山市の柿原豆腐店
おから 柿原豆腐店
とても乾燥していてパサパサ感がすごい。味はすべて出しつくしているかのように味はない。少し甘さが後味にあって歯ごたえも少しある。


4.柿原豆腐店へのアクセス方法

店名:柿原豆腐店
お問い合わせ:084-951-1076
住所:福山市山手町1827番地
営業時間:
9:00~16:00
定休日:水・日曜日
駐車場:あり(1台)



このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.

�J