目次

1.沖縄県浦添市にあるファイヴプロジェクト

トミ家工房の写真

ファイヴプロジェクトとは

ファイヴプロジェクトは沖縄県浦添市で本場沖縄といえども数少ない、ジーマーミ豆腐専門店です。

ジーマーミ豆腐は運営している手作りの店 トミ家工房で作られています

浦添美術館やてだこホールのあるカルチャーパーク前に店を構えています。

2004年に創業しましたが、トミ家工房の名前のトミとは、創業者のお母さんの名前です。お母さんの作るジーマーミ豆腐が美味しくて広めたいという気持ちがきっかけです。

2.ファイヴプロジェクトの取り扱い商品

原材料の洗浄から還元水を使用し無添加で造る豆腐は、昔ながらの手作業で煮込み、ひとつひとつ愛情を込めて造っているから独自のモチモチ、プルンプルンの食感が人気になっています。

徹底したこだわりから作られる「トミちゃんのジーマーミ豆腐」には、プレーン、黒糖、うこん、紅芋の4つの味があり、黒糖は伊平屋島、ウコンは南城市、紅イモは伊江島から、それぞれ厳選した素材を仕入れています


2023年には沖縄県西原町で豆腐製造販売をしている池田食品がファイヴプロジェクトの事業承継を支援することになりました。

ジーマーミ豆腐の生産規模は現在の月2万~2万5千個から倍増することも計画されているので、今後は食べる機会も増えるでしょう。

ファイヴプロジェクトの商品一覧
トミちゃんのジーマーミ豆腐
プレーン、黒糖、うこん、紅芋

3.ファイヴプロジェクトの商品を食べた感想

トミちゃんのジーマミー トミ家トミちゃんのジーマミー トミ家
トミちゃんのジーマミー トミ家
にがみ1、舌触り4、堅さ3、塩1、甘さ2、濃厚2
落花生と澱粉と泡盛で作られたジーマミー豆腐とかつおしょうゆベースのタレが添付されている。モチッかつプルンと食感で舌触りが良い。沖縄の特産を詰め込んだジーマミー豆腐は自然な甘さがあって癖もなく美味しい。添付のタレはしょうゆとだしベースで甘さもあってシンプルな味に仕上がっている。塩味はあまりない。

4.ファイヴプロジェクトの口コミ情報

沖縄で食べたジーマミ豆腐が忘れられず、ふるさと納税を利用して購入させていただきました。沖縄で食べたジーマミ豆腐よりやや硬い感じがしましたが、美味しかったです。

くせになりそうな食感です タレも甘辛くスイーツですね 美味しかったです

美味しすぎてこまる!w 賞味期限が短いからどうしよう、周りにおすそ分けしようかな、と思ったけどおいしすぎて余裕で食べきってしまった。 今までいろんなジーマミー豆腐を食べてきたけどこれほどおいしいものは初めて。 ほんとおいしすぎて困る! 当然リピートしました。

ごちそう様でした
くせになりそうな食感です タレも甘辛くスイーツですね 美味しかったです

どれも専用のタレをかけていただきます!
なんともいえない食感です。
柚子的な表現だと、『とろーりズルルんっ』です(=´∀`)
この食感は他の食べ物にはないですね?!
ほんのりピーナッツの風味がして、超美味ですぅ!
うこんは苦いイメージですが、全然そんなことはなく、甘いです。
紅芋もそんなに主張していないです。
この三種類はいずれもシンプルな味だと思いました。
専用のタレが甘辛くて美味ですネ!
ちなみにこの三種類は「豆腐三兄弟」というセットでも売られています。


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.