目次

1.兵庫県加古川市の三代目小川とうふ

加古川市の三代目小川とうふ

三代目小川とうふとは

加古川市の三代目小川とうふ加古川市の三代目小川とうふ加古川市の三代目小川とうふ
2017年12月に90年の歴史に幕を閉じた加古川南西部の台所、「廉売市場」で庶民の台所として約90年間にわたって営業してきた小川豆腐店。

そこで長年、国産大豆のみで良質な豆腐を提供してこられた小川豆腐店が、総合庁舎北に新たにお店を再開しました。

市場時代は、お父様が店主として頑張ってきましたが、こちらは息子さんが代表として、店名も「三代目 小川とうふ」と改名されスタートしました。


ビルの1階に位置し、シンプルですが、目立つ看板があります。店内に入ってみると横長でオープン型の冷蔵庫が1つ。中には木綿豆腐、絹ごし豆腐をはじめ、おぼろ豆腐や、厚揚げ等もありました。

作業場と店頭販売は完全に分かれているので売り場はとてもシンプルでわかりやすいです。



2.三代目小川とうふの取り扱い商品

加古川市の三代目小川とうふ加古川市の三代目小川とうふ
100パーセント国産大豆を使い、豆乳濃度13度以上の豆腐がこだわりです。
店舗での対面販売だけではなく、県内のスーパーマーケットや保育園、病院に配達もしています。


店名 三代目小川とうふ
使用大豆 国産丸大豆
にがり 不明
不明
消泡剤 不明

三代目小川とうふの商品一覧
おぼろ豆腐 285円
極上絹ごしとうふ 235円
すしあげ 300円
うすあげ 50円
おから
きぬ厚揚げ
揚げ出し豆腐 300円
にがり豆腐
白和え




3.三代目小川とうふの商品を食べた感想

おぼろ豆腐 小川豆腐店おぼろ豆腐 小川豆腐店
おぼろ豆腐 小川豆腐店
にがみ2、舌触り3、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚3
まさにおぼろという食感の豆腐で柔らかい。味は甘さが少しあるのと塩感が後味にある。ただ強くはない。大豆の濃さも程よい感じで、苦味も少しあるので全体的なバランスがとれている。




4.三代目小川とうふへのアクセス方法

店名:三代目小川とうふ
お問い合わせ:079-422-6593
住所:兵庫県加古川市加古川町寺家町655
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日
駐車場:なし


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.