広島県東広島市の福富しゃくなげ館


福富しゃくなげ館とは

福富物産しゃくなげ館は、しゃくなげ館は、375号線から少し西にはいったところで車も少なくて意外と気が付かない場所にあります。近くには道の駅福富もあります。本当にのどかな場所です。


しょくなげ館とは農産物加工、流通販売、生産調整機能を併せ持つ農業の6次産業化を推進し、かつ都市農村交流を推進する拠点として、福富町が平成14年度に設置した農水産物処理加工施設です。

豆腐は良質な豆と水、(蒲刈の姫ヒジキ)から採れた天然にがりを使用して、(豆腐)(厚揚げ)(薄揚げ)(がんもどき)を作っています。
特に(ざる豆腐)(エゴマ豆腐)めずらしい(滝川豆腐)揚げたての(厚揚げ)は好評です。


福富しゃくなげ館の取り扱い商品

商品の数はそこまで多くはありません。エゴマ関連商品が多くあります。漬物やみそなどもある中で、豆腐や厚揚げも販売していました。


店頭販売
姫おぼろ 100円
ざる豆腐 320円
源流豆腐 160円
厚揚げ
エゴマ関連商品


広島県東広島市の福富しゃくなげ館の商品を食べた感想

今回買った商品はこちらの2点になります。

源流とうふ
にがみ2、舌触り3、堅さ4、塩3、甘さ2、濃厚2
木綿豆腐の堅さが外側に強くて中側が柔らかいという一般的な豆腐で、苦味が少なくてとにかく癖がない。さっぱりとした味で大豆の濃厚さもあんまりない。甘さもなく塩っぽさもあまりない。この堅さなら鍋などの材料としても使えそう。



姫おぼろ
にがみ2、舌触り4、堅さ2、塩4、甘さ2、濃厚3
蒲刈の姫ひじきのにがりを使っている。にがみがなくてマイルドなおぼろ。塩っぽさと甘さのバランスが良くて甘さより塩っぽさが強い。柔らかくて食べるととろけそうなおぼろは絶妙。



広島県東広島市の福富しゃくなげ館へのアクセス方法

店名:広島県東広島市の福富しゃくなげ館
お問い合わせ:082-435-3533
住所:広島県東広島市福富町下竹仁470-1
営業時間:
9:00~17:00
定休日:火曜日
駐車場:あり(30台ぐらい)

ナビ
このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.