目次

1.日本レトルトフーズの大豆製品

日本レトルトフーズとは

ニチトレこと日本レトルトフーズは愛知県岡崎市に本社がある蒸し煮豆類のレトルトパウチした商品を作っている会社です。

1984年に設立した会社ですが、前身は味噌の販売を1895年からしている歴史の長い会社です。


2.日本レトルトフーズの取り扱い商品


味噌醤油の醸造経験から、大豆の取り扱いに慣れていることもあり、大豆をはじめとして、蒸し黒豆・金時豆・いんげん豆・小豆・レッドキドニー・ひよこ豆・レンズ豆・青えんどう豆・ミックスビーンズなどの取り扱いがあります。

また、安心・安全に対して、仕組み・設備を整えるだけでなく、製造に関わるすべてのスタッフがプロ意識を持っていることも特徴です。


店名 日本レトルトフーズ
使用大豆 北海道産大豆
にがり 不明
不明
消泡剤 不明

日本レトルトフーズの商品一覧
業務用国産大豆水煮1kg
家庭用国産大豆水煮
家庭用ゆであずき
家庭用黒豆水煮
ニチレト蒸し大豆
ニチレト蒸しサラダ豆
黒豆しぼり豆
黒豆しぼり豆(抹茶)
黒豆しぼり豆(珈琲)


3.日本レトルトフーズの商品を食べた感想

大豆水煮 日本レトルトフーズ大豆水煮 日本レトルトフーズ
大豆水煮 日本レトルトフーズ
北海道産の大豆を塩を加えてパックしたもので、大豆は柔らかくてしっとりした食感がある。大豆の味が上品で少し旨味と自然な甘味があるのでどんな食材とでも合わせることができる。塩味はなくてシンプルだけどおいしい。


日本レトルトフーズの詳しい商品情報


4.日本レトルトフーズの商品の口コミ情報

そのままでも食べられる美味しい蒸しサラダ豆です。ほんの少し塩味が付いているのが上品。家族も大好きで毎日食べています

少量ですので使い易くリピート致しました。 水煮と少し違い、柔らかすぎる事がありません。 サラダ等が寂しい時のトッピングや少量使いたい時にあると便利ですね。 . 常温保存出来る点は冷蔵庫や冷凍室の場所を取らない点も良い。

蒸し大豆はいくつかのメーカーから出ていますが、それらと比べてもおいしいです。日持ちするので、買い置きしておくとそのままおやつ代わりにつまんだり、スープなどに加えたりと重宝します。水煮と違って水気をきる必要がなく、手でつまめるので便利ですね。




このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果All rights Reserved.