目次

1.がんこ豆富一徹の豆腐をネットで注文して食べた感想

がんこ豆富一徹の豆腐をネットで注文して食べた感想

がんこ豆富一徹庵とは

がんこ豆富一徹はがんこフードサービスが手がけるさまざまな食品を扱うお店です。

がんこ寿司が特に有名で、1963年に小さなお店から創業して現在では関西・首都圏を中心に、寿司・和食・居酒屋・とんかつ・回転寿司・豆富店約100店舗を展開しています。



2.がんこ豆富一徹庵の取り扱い商品

がんこ豆富一徹の豆腐
業態は寿司以外にもとんかつやうどん、そば、豆腐など幅広いです。

様々なコンセプトのがんこがありますが、それらの良いところをネット通販を通して、全国の家庭へ届けています。

がんこの店舗で人気のメニュー、オリジナルスイーツ、 職人手作りのお豆富、こだわりギフトなど、 他にはない商品を厳選してプロデュースしています。

がんこ豆腐工房では国産大豆を厳選して濃厚な豆乳を作り、豆腐本来の魅力を楽しめるように仕上げています。



店名 がんこ豆富一徹庵店
使用大豆 国産大豆
にがり 硫酸カルシウム
塩化マグネシウム
不明
消泡剤 使用


がんこ豆富一徹の商品一覧
豆乳バームクーヘン1080円
しっかり絹227円
十七411円
とろとろ生湯葉432円
きぬ227円
やわらか絹303円
鍋とうふ303円
豆乳鍋だし281円
豆乳なべセット999円
おぼろ324円
ゆばおぼろ389円
焼とうふ195円
大豆ハンバーグ238円
豆腐ハンバーグ238円
各種あげ119円

3.がんこ豆富一徹庵の商品を食べた感想

しっかり絹 がんこ豆腐しっかり絹 がんこ豆腐
しっかり絹 がんこ豆腐
にがみ1、舌触り1、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚3
ザラッとした舌触りの表面で、見た目より柔らかい密度が詰まっている食感の豆腐。にがみがなくて食べやすい味で、大豆の味も伝わってくる。程よい甘さと塩味もあり、爽快感がある後味とどごしが良いのでそのまま食べても良さそう。


国産おぼろとうふ がんこ商事国産おぼろとうふ がんこ商事国産おぼろとうふ がんこ商事
国産おぼろとうふ がんこ商事
にがみ2、舌触り2、堅さ4、塩2、甘さ3、濃厚3
おぼろとうふにしては空気も少し含んでいるけど、弾力がある硬めの食感。苦みはなくて大豆の味が十分に楽しめる。塩味よりは甘さが強くて後味まで伝わってくる。


黒豆がんことうふ がんこ商事黒豆がんことうふ がんこ商事黒豆がんことうふ がんこ商事
黒豆がんことうふ がんこ商事
にがみ3、舌触り2、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚3
柔らかめで空気を含んでいてふわっとも少ししている食感の豆腐。黒豆の味はかなりリアル感がある味で、直にあらわれる。同時に苦みがあるのが少し後味に癖として残っている。甘さはないので素直な味に仕上がっている。


だしゆば がんこだしゆば がんこだしゆば がんこ
だしゆば がんこ
にがみ1、舌触り2、堅さ3、塩4、甘さ3、濃厚3
ゆばの弾力ある堅めの食感が特徴で、豆腐は柔らかめ。大豆の味もあるけど、ダシの味が最も強くて塩味も強いので薄れてしまう。それと同時に後味には甘さもある。


がんこ一徹の商品の詳しい説明



4.がんこ豆富一徹の口コミ情報


一緒に食べた友人が「うん、この味でこの値段は嬉しいよなぁ」というぐらい価格と満足できる味だと思います。

メニューが豊富にあり、子どもからお年寄りまで満足できる内容です。そしてお値段以上の美味しいお料理をご提供いただき感謝しております。さすがくいだおれの街・大阪で有名ながんこグループのお店だと感動しました!




このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.