愛媛県内子町の宮内とうふ店

宮内とうふ店とは

愛媛県の内子町の国道56号線沿いにある宮内豆腐店は、平日は9時半から営業して昼過ぎには売り切れて店じまいという、幻の豆腐屋さんなのです。

もともとは自転車屋さんだった店主さんが、あまりの豆腐好きのため、自分で作るようになって始めたのがきっかけみたいです。

昔ながらの固い豆腐で、大きさも1丁がスーパーの豆腐の3丁分ぐらいあるのでずっしり重くて250円は格安です。


宮内とうふ店の取り扱い商品

豆腐はもめんの一本勝負で自信のあらわれかもしれません。とうふ有りますの看板は完売すると撤去するのかもしれません。内子の自然な環境できれいな水を使用して作られる豆腐は格別だと思います。

宮内とうふ店の商品を食べた感想


にがみ3、舌触り2、堅さ4、塩3、甘さ2、濃厚1
250円で大きな豆腐はお得感あり。見た目通りに硬い豆腐で、食感は悪くない。味は大豆がとても薄くてほとんど無味に近い。でかい分大味な印象と変な苦みがある。


宮内とうふ店へのアクセス方法

店名:宮内とうふ店
お問い合わせ:0893-45-0128
住所:愛媛県喜多郡内子町川中1953
営業時間:9:30~売り切れ次第

定休日:月曜日
駐車場:なし

ナビ
このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 大豆製品を徹底比較!コンビニやスーパー編 All rights Reserved.