広島県三原市にあるやまみ


やまみとは


やまみは、広島県三原市に本社を置く豆腐製造大手の食品メーカーです。この地方に住んでいる人なら一度は名前を聞いたことがあるくらい有名な会社で、CMやメディアでも取り上げられています。

工場の場所は国道2号線から奥に入った工業地帯の一角にあります。さすがに規模も大きい会社のようです。

その歴史は1975年、青果卸会社・三協青果(広島県尾道市)の子会社・有限会社やまみとして創業しました。創立当初は野菜のパック詰めを主な事業とする会社でしたが、1978年に地元の豆腐製造業者から事業譲渡を受け、豆腐製造販売業に進出しました。

工場には豆腐はもちろん厚揚げや油揚げなどの生産ラインが組まれています。特に木綿豆腐の製造ラインは日本最大級であり、単体で1時間に1万個の製造が可能というから驚きです。

会社の強みは二つあるそうで、他社に先駆けて豆腐製造の機械化を進めたこととお客さまが望む商品を、他社がまねできないレベルで提供したことです。ライフスタイルが変化したことから、豆腐を3連パックに小分けした使い切り型、少量の食べ切り型の商品やカット済の「切れてる豆腐」「刻み揚げ」など使い勝手を追求した商品を開発しました。

今後、商品提供エリアを拡げ、より一層の価値ある商品開発を含め、時代を拓く成長性と厳しい環境に対応できる収益力向上に取り組みます。



やまみの取り扱い商品

販売地域は大阪地区 広島地区 岡山地区 山口地区、九州地区 四国地区 その他近畿西日本全域に及んでいます。どこのスーパーにも置いてありそうですが、イオン、イズミ、 生活協同組合ひろしま、フジなどで買うことができます。


スーパー等での販売
国産大豆 禅とうふ 木綿 350g

国産大豆濃厚豆乳使用もめん (関西・中部限定) 150g

もめんとうふ3パック 150gх3

まめに木綿どうふ3連 80gx3

とうふの匠 国産大豆木綿とうふ 350g

国産大豆もめんとうふ2パック160g×2

丹精造り 濃厚しっかりタイプ もめん 2パック 160g×2

笹の露もめん 400g

少し食べたいもめん 150g

切れてる木綿 350g

禅豆腐 国産大豆濃い木綿 320g

国産大豆 禅とうふ 絹 350g

国産大豆濃厚豆乳使用きぬ (関西・中部限定) 350g

きぬとうふ3パック 150gх3

まめに絹どうふ3連 80gx3

とうふの匠 国産大豆絹とうふ 350g

国産大豆きぬとうふ2パック 160g×2

丹精造り 濃厚しっかりタイプ きぬ 2パック 160g×2

少したべたいきぬ 150g

たっぷり厚めの絹 湯とうふ 400g

切れてる絹 湯豆腐 350g

禅豆腐 国産大豆 濃い絹国産大豆100%の濃縮豆乳で仕上げた絹とうふ 320g

プチサイズがちょうどいいおとうふ6パック 

国産大豆絹ごし豆腐3個パック 150g×3

丹精造り 絹ごしとうふ3パック 150g×3

枝豆とうふ 130gX3

ゆず風味とうふ 130gX3

濃厚こく旨 湯とうふ 90gX4

丹精たっぷりおぼろ 350g

やまみの商品を食べた感想

厳選された商品の中で、今回わたしが買ったものがこちらです。

丹精造り 絹ごし豆腐(やまみ)
にがみ3、舌触り4、硬さ3、塩2、甘さ3、濃厚1
絹ごしでほどよい堅さ、舌触りもよい。ちょっとにがみがある反面、甘さもある。


にがり もめん豆腐
にがみ3、舌触り2、硬さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
木綿にしてはやわらかい。にがみも食べたあとからほどよくある程度。


もめん
にがみ3、舌触り3、堅さ3、塩2、甘さ2、濃厚2
もめんで堅さがあるので丁度良い。甘くも辛くもない味で後に残るにがみが気になる。濃厚さもないのであまり主張しない味。



商品名:瀬戸内産かき醤油で食べる豆腐(やまみ)
販売:やまみ(広島県三原市)
内容量:160g×2
エネルギー:93kcal
にがみ3、舌触り2、堅さ2、塩3、甘さ2、濃厚4
豆乳を食べているような濃厚さがあって、豆腐とは思えない柔らかくてどろどろした豆腐。かき醤油は普通に豆腐とマッチしている。少し甘め。市販のものとしては満足できる。



商品名:鉄板焼き風こんがり焼豆腐(やまみ)
販売:やまみ(広島県三原市)
内容量:300g
エネルギー:
にがみ2、舌触り2、堅さ3、塩2、甘さ2、濃厚3
焼きとうふだけに表面が焼かれていて、焼かれた味がある。大豆の味が凝縮されていて、味に深みがある。木綿の硬さもあって、たべごたえあり。


やまみのアクセス方法

店名:やまみ
お問い合わせ:0120-047-803
住所:広島県三原市沼田西町小原字袖掛73番地5


ナビ
このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 大豆製品を徹底比較!コンビニやスーパー編 All rights Reserved.