岡山県浅口郡里庄町の西内食品


西内食品とは

国道2号線から1本中の道に入っていると大きな工場があって西内食品と書いてあるのでわかりやすいです。

ただ販売を店頭でしているという本格的な店舗はないので、工場の中へ進んでいかないと商品を買うことができません。

豆腐は地元のスーパーでも普通に売られていると思うので、棚を確認してみましょう。


販売している豆腐の種類は多くないようです。しかも日替わりで変わるみたいなので、こだわりがあると思います。

里庄町にある食品メーカーで、昭和30年代に豆腐屋(店売り)として創業され、 豆腐は遙照山の湧水のいい水を使っているため美味しく、中でもピーナツ豆腐も人気みたいです。
岡山県民(特に倉敷周辺)がよく食べている食材として紹介されています。岡山限定の商品になるそうです。また、おから入りドーナツやがんもどきも人気があります。



西内食品の取り扱い商品

商品の数は限定されており、店頭には並んでいません。注文すると奥から持ってきてくれます。


店頭販売
寄せとうふ
玉子とうふ
ごまとうふ
ピーナッツとうふ
絹にがりとうふ
本にがりとうふ
おからドーナツ
四角生揚げ
三角生揚げ
刺身とうふ
山芋とうふ



西内食品の商品を食べた感想

厳選された商品の中で、今回わたしが買ったものがこちらです。

絹とうふ
にがみ4、舌触り4、堅さ2、塩3、甘さ2、濃厚2
とろけるような食感があってのどごしよく食べることができる。味は大豆もわかるが苦味が強くて後味はよくない。


たまごとうふ
にがみ1、舌触り4、堅さ2、塩2、甘さ2、濃厚2
柔らかさがあり、舌触りもよい。甘さも控えめでちゃんと卵の味がする。茶碗蒸しの玉子のイメージ。付属のタレは甘さが際立つ



山芋とうふ
にがみ2、舌触り4、堅さ2、塩3、甘さ2、濃厚3
柔らかい豆腐で、山芋の粘りが実際にある。食べていても山芋の細かいものが口に当たる。味は苦味が少なくてほのかに山芋の味がある。サッバリして食べやすい。大豆感はない。


寄せとうふ
にがみ3、舌触り4、堅さ1、塩3、甘さ2、濃厚3
おぼろ豆腐のような食感でとても柔らかさがある。味はほのかに大豆の味をたんのうできて、苦味も少なくて比較的濃厚な豆腐。のどごしよく美味しく食べれる。



ピーナッツ豆腐 西内
にがみ3、舌触り4、堅さ2、塩2、甘さ1、濃厚2
柔らかくてつるつるしていて口当たりがいい。味は甘さがゼロで塩っぽさもない。少し後味に苦味があってピーナッツの味がほのかにあるので強くはない。大豆自体の味も少なめ。




西内食品のアクセス方法

店名:西内食品
お問い合わせ:0865-64-4600
住所:岡山県浅口郡里庄町里見
営業時間:
不明
定休日:不明
駐車場:あり(3台ぐらい)

ナビ
このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.