+

目次

1.山口県田布施町のとうふ処 豆吉

とうふ処豆吉 画像

とうふ処 豆吉とは

とうふ処豆吉 画像とうふ処豆吉 画像
田布施町にある豆とうふ処「豆吉」(まめよし)は瀬戸内の海岸沿いを走る国道188号線から少し山道をを入ったところにお店兼工場があります。

とうふ処豆吉 画像
ほんとに看板が小さいので見落としに注意です。
そして山道もこの先にほんとにお店があるのか不安になるくらい狭い山道を登ります。
とうふ処豆吉 画像
確実に離合する場所はありません。気をつけて登りましょう。

瀬戸内海を見下ろす絶好のロケーションにあるのも魅力ですが、作られる豆腐は地元大和産の大豆・サチユタカを使用したもので絶品です。メニューは、どれも大豆の甘みやコクがしっかりと味わえる逸品で、県外からも多くのファンが訪れるほどです。
そこに豆腐工場(平戸食品)が併設しており、作りたての豆腐がいただけるのです。



2.とうふ処 豆吉の取り扱い商品

とうふ処豆吉 画像
ログハウスのような建物で、イートインスペースがメインであります。2Fにもテーブルが広くあって20~30人は入れるのかもしれません。出来立てが食べれるのは魅力的で、「豆吉セット」が豆腐を味わい尽くせるので人気のようです。

とうふ処豆吉 画像
豆吉の商品一覧
持ち帰り用の商品は限られています。
おぼろ豆腐
もめん豆腐
厚揚げ
薄揚げ

3.とうふ処 豆吉の豆腐を食べた感想

とうふ処豆吉 画像
太閤豆腐 豆吉
にがみ3、舌触り4、堅さ1、塩2、甘さ1、濃厚2
木綿の割にとても柔らかくて舌触りがよい豆腐で、味は後味に苦味が割と残るのが印象的。甘さもなくて味はトータル的に無味に近い。大豆の味もほとんど感じられない。


とうふ処豆吉 画像
おぼろ豆腐 豆吉
にがみ2、舌触り4、堅さ1、塩2、甘さ4、濃厚3
柔らかくて口当たりがよいまろやかさが特徴のおぼろ豆腐。味はほのかな甘さが口の中に広がっている。苦味もなくて食べやすく、大豆の味も味わえる。

4.とうふ処 豆吉へのアクセス方法

エリア: 山口県田布施町
TEL: 0820-54-1212
住所:山口県熊毛郡田布施町別府尾道1542
営業時間: 11:00~18:30
定休日: 火曜



このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.