目次

1.兵庫県神戸市兵庫区の原とうふ店

原とうふ店の店内

原とうふ店とは

神戸市兵庫区にある原商店の豆腐は有名です。
国産大豆を使い、すべて手作りでつくられる『原 商店』の豆腐は、大豆の甘みが凝縮され、うす味なスーパーの豆腐とは全く異なる濃厚な味わいを楽しめます。
原とうふ店の店内原とうふ店の店内

昭和43年から現在のマルシン市場で営業をしており、同じ市場内に工場がありすべて手作りされています。
お店は商店街のお店という感じでとても活気がありました。大きいといえない店舗に4人も人が働いています。人気の高さをうかがえます。


昔ながらの製法で作る豆腐は、季節や天候、大豆の状態によって、仕込みの塩梅を変える職人仕事の賜物です。
にがりの打ち方、重石のかけ方一つで変わる繊細な感覚は、日々積み重ねた経験が頼り。
絹の滑らかさと木綿の歯触りを併せ持つ嵯峨豆腐に、海洋深層水のにがりを使ったふわりと柔らかな寄せ豆腐のほか、甘い香りがモハッと広がるできたての厚揚げは開店直後だけのお楽しみです。

原とうふ店の店内
豆腐本来の美味しさを、たくさんの人に知ってもらいたいと神戸市内の宅配サービスをはじめ、イベントなどにも積極的に出店しています。




2.原とうふ店の取り扱い商品

原とうふ店の店内原とうふ店の店内
取り扱い商品は限定されていますが、すべてに全力を尽くしているようです。商品は揚げやがんも、こんにゃく、マロニー、木綿豆腐や絹豆腐があります。
揚げは1個が70円と安いのも魅力です。


原とうふ店の販売商品一覧
もめん
きぬ
おぼろ
玉子とうふ 165円
揚げ 70円~
厚揚げ 160円
こんにゃく 50円


3.原とうふ店の商品を食べた感想

原とうふ店のもめん
原商店 もめん
にがみ3、舌触り2、堅さ3、塩2、甘さ2、濃厚4
普通の硬さで弾力性がある豆腐。味は豆乳を固めたような濃さがあるが甘さは少ない。後味にもずっと大豆をうっすらと感じられる奥深さがある。


原豆腐 おぼろ
原豆腐 おぼろ
にがみ2、舌触り3、堅さ3、塩3、甘さ3、濃厚3
おぼろにしては少し堅めの豆腐で、しっとりとしている。味は甘さと塩っぽさのバランスがよくて、後味にもほのかな甘さが残っていて良い。大豆の味も感じられる。


原とうふ店の厚揚げ三角
原商店 厚揚げ三角
表面が硬めで中はふわふわで少なめの豆腐。揚げは味が十分についていて少し油っこい。旨味が感じられる。


4.原とうふ店へのアクセス方法

店名:原とうふ店
お問い合わせ:078-511-2581
住所:神戸市兵庫区東山町2-8-61、マルシン市場内
営業時間:
10:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:なし


このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

Copyright © 2017 豆腐と納豆を徹底比較!全国の豆腐店を訪問した結果 All rights Reserved.